映画

「レディ・プレイヤー1」観想。

(新宿ピカデリー/2018.4.21) wwws.warnerbros.co.jp 「レディ・プレイヤー1」を観た。 ヤバかった。(←語彙力) コレはホントにヤバい。 「作品世界」という意味で、またしても至高の1作が誕生した感。 「作品世界」と同様に、(その「作品世界」を形づ…

「リメンバー・ミー」観想。

(新宿バルト9/2018.4.7) www.disney.co.jp 「リメンバー・ミー」を観た。 これも全く事前情報ナシで観たので何の期待もしていなかったけれど、 結論から言うとメッチャ良かった。いやビビった(←語彙力)。 まず映像がめちゃめちゃキレイ。それだけで子…

「坂道のアポロン」観想。

(TOHOシネマズ新宿/2018.3.10) 「坂道のアポロン」を観た。 www.apollon-movie.com これも1ヶ月前くらいに観たものですね。 結論から言うと、これも思ったよりだいぶ良かった。 アイドルを主演においた、ファンだけが観るダサい映画 なんだろうとか観る前…

「シェイプ・オブ・ウォーター」観想。

(TOHOシネマズ新宿/2018.3.3) 「シェイプ・オブ・ウォーター」を観た。 www.foxmovies-jp.com (これも観想書くのがだいぶ遅くなってしまったけれど) 「グレイテスト・ショーマン」と同日に、こちらの方を後に観たのもあったのか 正直「それほどか?」と…

「グレイテスト・ショーマン」観想。

(TOHOシネマズ新宿/2018.3.3) 「グレイテスト・ショーマン」を観た。 www.foxmovies-jp.com (観想書くのがだいぶ遅くなってしまったけれど) いやぁ、この作品も素晴らしかった。傑作。 「スリー・ビルボード」の時もそう言ったけれど、 作品としてテイ…

「犬猿 kenen 」観想。

(テアトル新宿/2018.2.11) 「犬猿」を観た。 kenen-movie.jp 意外と、というと失礼だが、予想以上・期待以上におもしろかった。 「おもしろそうだな」とは思っていたが、 スケジュール的に「スリー・ビルボード」を観た後だったので 「それ以上では無いだ…

「スリー・ビルボード」観想。

(TOHOシネマズ新宿/2018.2.11) 「スリー・ビルボード」を観た。 www.foxmovies-jp.com いや傑作。 いや、まぁ「傑作」の定義は人それぞれだけど。 とにかくこういうの、好き。好き。好き。 あ、「好き」も人それぞれですけどね。 ストーリーの流れが素晴…

「パディントン 2」観想。

(TOHOシネマズ新宿/2018.1.21) 「パディントン 2」を観ました。 paddington-movie.jp 例によって事前情報なし(つーか1も観てない)。 「クマのパディントン」がどんなビジュアルかも知らないで観たんだけれど、 結構リアル系でしたね。そーなんだ。でも…

「希望のかなた」観想 ~2018年映画初め

(ユーロスペース/2018.1.7) あけましておめでとうございます・3。 もう先週の事になってしまいましたが、2018年映画初め。 「希望のかなた」観ました。kibou-film.com アキ・カウリスマキ監督。 で、主演・山田孝之。 と序盤からずっと思って観てました…

「ゴッホ ~最期の手紙~」観想

「ゴッホ ~最期の手紙~」(@TOHOシネマズ上野) 「ゴッホ ~最期の手紙~」を観た。 まず、ミュージカル映画を初めて観た時のような衝撃。 「(劇中)ずっと歌うんかいっ!!」 →(今作)→「(劇中)全部『絵』なんかいっ!!!」 最近はほとんど事前情報を…

「ドリーム」観想

「ドリーム」(@TOHOシネマズ新宿) 「ドリーム」を観た。 いやぁ、観て良かった。 しかも、このタイミングで観れたことが尚良かった。 心震えた。 活を入れてもらった。 テンポも良く、(メッセージも)わかりやすく 音楽も良く、役者も良く。 唯一良くなかっ…

「ダンケルク」観想

「ダンケルク」(@新宿ピカデリー) 「ダンケルク」を観た。 クリストファー・ノーラン監督×戦争映画ということで、 「これは観るしかないだろう」と思っていた。 事前情報としては、「ダンケルク」は土地(戦地)の名前(だろう)、くらいのみ。 あとは全然ど…

「新感染 ファイナルエクスプレス」観想

「新感染 ファイナルエクスプレス」(@新宿ピカデリー) 韓国映画の「新感染 ファイナルエクスプレス」を観た。 まず簡潔に言ったら、まぁ良かった。 もう終わってしまった長瀬くん&吉岡里帆主演の今クールドラマ「ごめん、愛してる」 も観てたけど、良かった…

2016年 今年の1作。

今年観た映画を勝手にランキング。 そんなの決めてどうする、それぞれ素晴らしい作品じゃないか… そんなことはわかってもいるのだけれど、 なぜかランキングしたくなるのも人の性(サガ)というもの。 つーか今年2016年は6本しか(劇場で)観てないんですけれ…

「幸せなひとりぼっち」感想。

2016年ベスト映画! 「幸せなひとりぼっち」です。 スウェーデン映画だそうです。 「幸せなひとりぼっち」観了。いや泣いた。たぶん今まで人生で観た映画の中で一番泣いた。こういう映画好きなんだな~。2016年、「この世界の片隅に」がやっぱりベストでした…

「この世界の片隅に」感想

「この世界の片隅に」を観ました。 「この世界の片隅に」観了。すごい映画でした。そんなに泣かなかったけど。片言では語れん。「観る」というより、なんか「体感する」映画かと。心と身体の奥深くに深く深く残る映画でした。すごい。— 芦谷 佳介 (@ashyunya…